かまめのプロジェクト


「かまめ」のいろんな機能!

「かまめ」に組み込まれたいろんな機能、いろんな使い方を紹介!

 

(1)あつめる ソーシャル・アーカイブ

釜ヶ崎のさまざまな資料を収集。まちづくり、福祉、文化、社会活動などについて蓄積します。このまちをもっと面白くするアートや世界の情報もあります。

みんなのcontents!
むかしの釜ヶ崎を伝える古い写真を収集&公開!もちろん今を伝える写真や映像も集めます。みんなの見たい!知りたい!を教えてください!

(2)つたえる ソリューション・インフォメーション

地域のまち案内や勉強会、ボランティア活動など、一人ひとりが手にしたい情報を伝達。外国人旅行者の方には、観光情報などをお届けします。

みんなのcontents!
この場所、この地域でできることをお手伝い。スタッフが地域活動情報やボランティア情報を手渡しします。

(3)つくる クリエイティブ・ワークショップ

近所の人も、アーティストも、旅行者も、みんなで工夫しながらさまざまな表現活動をしよう!「かまめ」には、一人ひとりの創造力を広げる共同作業の場があります。

みんなのcontents!
住民も、通りすがりの人も、みんなでつくる癒しと娯楽、そして地域情報を交えた街頭インターネットTV“KAMAN!-TV!!”が登場!このまちの写真スライドshow!をはじめ、新番組〜KAMAにComeOn!!や、カフェ放送てれれもスタート!

(4)つなぐ コミュニティ・デザイン

さまざまな人・諸活動の協力をネットワークしながら、このまちと世界の接続点を生み出していきます。地域内外の人・NPO、大学、研究者、アーティストなど、カラフルな「かまめ」の輪を広げていきます。

みんなのcontents!

小さな店舗を大きく使う。会話したり、作品づくりをしたり、みんなが使いやすい空間を学生たちとセルフビルドしました!

 

                            

このページのトップへ